スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
冬休みでも学校に来なくてばいけません
2009 / 12 / 28 ( Mon )
冬休みでも学校にこれてうれしいよね。

秋から冬休みまでの間に新型インフルエンザなどの流行で
学級閉鎖や学年閉鎖を余儀なくされ、足りなくなった授業時間を補おうと
終業式の後も授業を行う小中学校があります。

そうそう、ニュースでもジェルパッドを使っている学生をよく見ますもんね。

滋賀県の彦根市では市立小中学校と幼稚園に通う子供が4168人いて、
そのうち全体の37.4%が新型インフルエンザに感染したそうです。

佐和山小では授業日3,4日が学級閉鎖などでお休みになったので、
2学期中に終わらせておきたい学習内容や3学期もインフルエンザが
流行する可能性がある事から24,25日も授業を実施する事にしたそうです。

冬休み中に補充授業、彦根は12校 新型インフル影響で県内小中校
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091225-00000011-kyt-l25

また、学校の先生も気を使って電子タバコを使っていますもんね。

参考:炭火焼肉たむら

更に学級閉鎖になったクラスでは、彦根の小学校のように
冬休みに入ってからも学校へ通う事になっています。

私が学生の頃って学級閉鎖は一度も経験したことがないのですが、
最近はどういう事だか増えてきた様に思えます。

子どもたちの体力低下が懸念されている事も考えると、
少なくとも今時の子供たちの抵抗力も低下しているのではないかって
違う話になるかもしれませんが、心配になります。


どんなにがんばっても学級閉鎖なら仕方がないね。
スポンサーサイト

テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

08:39:38 | 日記 | page top↑
ファインディング・ニモが絶滅危機種
2009 / 12 / 18 ( Fri )
あんな海の生物にも影響を与えるのですね。

映画「ファインディング・ニモ」のキャラクターとなり、
一躍人気者になったカクレクマノミが、地球温暖化による
海水の酸性化などにより、絶滅に近づいているそうです。

あと、魚って亀山社中焼肉の肉を食べるんですよ。

海水の酸性化や水温の上昇で、さんご礁が破壊されるほか、
カクレクマノミが隠れ場所のイソギンチャクを探すための
嗅覚が影響を受けているとか。

また、地球温暖化に加担しているのは電子タバコもしかりですね。

地球温暖化で最も打撃を受けた動植物10種も明らかになり、
カクレクマノミのほかには、ベルーガ(シロイルカ)や、
オサガメ、コウテイペンギン、コアラなどが挙がったようです。

参考:バストアップ


気候変動で「ニモ」が絶滅の危機に=IUCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00000441-reu-int


ダイビングをしている知人いわく、カクレクマノミは
けっこう攻撃的な魚だそうですね、本当かどうか知りませんが。
「ニモ」では可愛らしいキャラでしたが、実際にはけっこう野生的だとか。

カクレクマノミは、熱帯魚として飼っている人もいるそうですが、
品種や大きさによっては、1匹5千円くらいするものもいるとか。
熱帯魚は綺麗なので、我が家でも飼いたいなーと思っています。

そもそもサンゴがないと生きられない生物だもんね。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

15:30:25 | 日記 | page top↑
牛丼めっちゃ安くなってうれしい限りですね。
2009 / 12 / 08 ( Tue )
たまに吉野家に行きたくなりますよね。

牛丼チェーンの「すき家」を全国展開するゼンショーは、
7日に牛丼や牛丼セットメニューの価格を最大50円引き下げたそうです。
これにより牛丼の波盛りは50円安い280円になりました。

なんと東北の方では茨城 薬剤師 求人ではなく牛丼アルバイト求人を出しているそうです。

この価格は牛丼チェーン店の中でも最安値になります。
01年ころに迎えたデフレ基調のころと同じように現在の日本も
デフレが加速しています。
あの頃と同様に牛丼の価格も1杯200円台に突入してしまいました。

こんな不景気だったらやけ食い出来るお店ってうれしいですよね。

今年の4月に「すき家」が20円値下げを行って以降、
牛丼業界の低価格競争が始まりました。
「松屋」では今月3日から60円値下げして320円にしたそうです。
吉野家は「380円」を貫いていますが、
この価格が値下がりするのも時間の問題かもしれません。

参考:システムトレード日経225先物

一見消費者にとっては嬉しいニュースなのですが、
前回牛丼各チェーン店が値下げ競争をした後に、
世の中はさらに不況に追いこまれていったというイメージがあるので、
手放しで喜べない感じがしました。

すき家、牛丼最安値280円に値下げ “デフレ戦争”激化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000510-san-bus_all

このお店で浮いたお金を使って、バーチャルFXをしたらいいですね。

とはいってもやはり並盛が280円となると、
家族4人で食べたとしても1200円以下で済ませる事が出来るというのは
非常に魅力的だとは思います。

またはうくゴルフに行きたいです。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

09:10:35 | 日記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。