スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
またまたAKB48ニュース
2010 / 06 / 11 ( Fri )
AKBって最近毎日見ている気がします。

この映画は“物を大切にしよう”というメッセージがあると思うし、
観る小さい子どもたちにもそれは伝わるだろうし、
大人にとっても小さい頃によく遊んだオモチャを
思い返す懐かしい思い出に浸ることができる映画だと思います。

引退したらFXのスワップで暮せるものか?


人気アイドルグループの「AKB48」の高橋みなみ(19)、
宮澤佐江(19)、北原里英(18)、宮崎美穂(16)の4人が
25日に都内で行われた映画「トイ・ストーリー3」の
完成披露試写会に登場したそうです。

この4人は「トイ・ストーリー」が大好きで、
この日の為に1日限定の“チームトイ3”を結成しました。
高橋みなみさんは試写をみて涙が止まらなかったと感想を
話していました。

話題ネタでは総選挙もみたいそうです。


大学生になると子どものころに大切にしていたオモチャとは、
キッパリと縁を切ることができるでしょうし、
どこの家庭でも起こりうる“オモチャとの決別”のシーンは
ある意味切ないシーンでもあります。
そのあたりの切ない話が高橋さんに涙を流させたところでしょうか。




<AKB48>宮崎美穂「映画監督になりたい!」「トイ・ストーリー3」完成披露試写会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100526-00000019-mantan-ent

物語自体は子どもに飽きられてしまったオモチャたちの
運命を描いたものになっており、
真髄をかんがえれば切ない話にはなっています。

「トイ・ストーリー」の時から出演していたワガママな子どもも
「トイ・ストーリー3」では大学生になっていたりして、
時の流れを感じます。

参考:薬剤師の求人探索日記


いったいメンバーは何人いるのでしょうね。
スポンサーサイト
11:10:15 | 日記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。