スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
お年寄りの孤独は寿命も左右する
2010 / 08 / 06 ( Fri )
孤独にならないためにも、友達は重要ですよね。

孤独であることは、アルコール依存症やたばこを
1日15本吸うのと同じぐらい健康に悪いとのこと。
この研究は、世界で過去に行われた148種類、
計約30万8900人を対象とする長期調査をまとめて
分析し直した成果だというのですから、
なかなか信ぴょう性がありますね。

わたしは、一人っ子だったせいか、
孤独を好む傾向にあるので、長生きしなそう。
しかしながら、老人ホームなどで対人ストレスにさらされるより、
孤独死の方がまだマシと思ってしまうわたしは変人でしょうか。

徳島県の素朴な魅力を日々お伝え♪したいと思ってたんですが、また来週。

高齢者は人付き合いが大事=孤独な人より生存率1.5倍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100802-00000011-jij-soci


人付き合いがある方が生存率が1.5倍高いというのは、
けんかばかりしているような人間関係も含んでのことと指摘、
日常的に人付き合いがあることは、心理面だけでなく、
体の健康に直接メリットがあるとか。

家族や友人、隣人に恵まれた高齢者は、孤独な高齢者に比べ、
生き延びる確率が1.5倍も高いと、米ブリガムヤング大などの
研究チームが2日までに米オンライン科学誌
プロス・メディシンに発表したそうです。

昨日もよくB型に間違えられますね。

思うのは、まず頭の健康にいいのではないか、
ということ。
人と会話をしたりすることは頭の体操に良さそうですよね、
それが孤独だとテレビを見たりご飯を食べたり・・
という同じ日常を繰り返してしまうことになり、
頭がボケたりしてしまうらしいですよ。
昨日読んだばかりの「フリーズする脳」に
そのようなことが書かれていました。

参考:FX業者マニア

やっぱり友達、家族はたいじにしたいですよね。
スポンサーサイト
10:55:38 | FX・為替ニュース | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。