スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ひかれて600mも車にしがみつく
2011 / 01 / 15 ( Sat )
交通事故のニュースです。

運転するものの身になると横断歩道がないから安心と思いこまないように、
どんな時も“かもしれない運転”を心がけたいと思いました。

女性は左足を折る重傷を負っており、県警須磨署では道路交通法違反(ひき逃げ)
などの疑いもあると見て、ダンプカーを運転していた会社員男性(35)から
事情を聴いているようです。

サラリーマンFXにっきでも事故の話題がありました。

女性が事故に遭った現場は横断歩道ではなく歩道橋が設置されており、
ダンプカーは信号待ちをしていて発進した直後に女性をはねたようです。

それにしても良く600メートルもしがみついていましたね。
発進直後でスピードも出ていなかった事も幸いしたのでしょうが、
トラックのサイドバンパーにしがみついているだけでも、
スゴイ事だと思いました。
それにしても怪我が左足の骨折だけで済んで本当に良かったです。


定年後はFXで海外にいきたいってお年寄りg


85歳女性重傷、ダンプにしがみつき600m
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110114-00000557-yom-soci

神戸市須磨区大田町の県道交差点で14日午前9時40分頃、
手押し車を押しながら道路を横断していた同市中央区の無職の女性
(85)が須磨区内の建設会社の大型ダンプカーにはねられたそうです。

なんとはねられた女性はサイドバンパーにしがみついたまま、
ダンプカーは約600メートル走り続けたそうですが、
そのダンプの後ろを走行していた同僚の運転主からの合図で停車しました。

トラックは背が高いので気をつけてほしいですね。
スポンサーサイト
18:53:57 | 日記 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。